slow comedy & community factory blog.

slowcomedy.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 27日

お湯カフェ「さばの湯」が6月末にオープンします。


ギャラリーとライブスペース(花道あり)併設の
まるで昭和の銭湯のようにゆるく地域の人がまったりと集まる

お湯カフェ「さばの湯」が、6月末にオープンします。

経堂駅の北口をでて、徒歩3分ほど。
すずらん通りと経堂西通りの間くらい。(エリアとしては西通りらしいです)

スロコメにお越しになられる
料理研究家やシェフの方々に教えていただいたお惣菜やおツマミが充実。
夏は、冬瓜やトマトなどの冷製おでんもあり、
フードは、1品100円あたりからのリーズナブル・プライスです。
お腹の空いた方には、日替わりの関西風かやくご飯、三輪そーめんなど。
発酵系おツマミは、特に力を入れるつもりです。

ドリンクは、
ベルギービール、日本酒(獺祭など)、焼酎、ワインは、
厳選しかし充実の品揃え。
イタリア、エミリオ・ロマーニャの微発泡赤ワイン・ランブルスコも
立ち呑み感覚で飲めるようにします。
その他、奈良の梅の宿酒造さんの微発泡日本酒、
まるでブランデーのような三河味醂、
ちょっと珍しいものも常備します。

紅茶は、大阪堂島のムジカさん。
緑茶・ほうじ茶は、京都・宇治のおぶぶ茶さん。
珈琲は、現在、思案中(笑)
スイーツもあり、
子供連れも目を離さないでくださる方なら大丈夫。

営業時間は、
15時頃から24時頃までと、銭湯と同じくらいの時間帯です。

ドリンクとフードは、奥の番台にて、キャッシュ・オンのスタイル。

長いカウンターは、ひとり飯やカップル向け。
団体もいけるボックス、テーブル。
座席数は、35席です。

カウンターの一角に、職人が丁寧に作った食品・調味料を扱う
良心的なスロー・フード・ビジネス屋さんや、
その他、様々な飲食店さんが宣伝できる
デモンストレーション・コーナー(屋台風)があります。

食をテーマにしたスロー・ビジネスとのコラボは積極的に進めます。

演劇/演芸/講演会/各種ライブなど、
いろんなコミュニティを活性化するスロー・イベントも、
毎週どこかで、ゆるく行われています。

お店のさらなる詳細データは、随時、追加していきますね。
[PR]

by slowcomedy | 2009-05-27 11:08 | 経堂のさばのゆ。


<< 梅田の外れの和みクリエーティブ空間。      空間は、楽しい人が集まれば集ま... >>