slow comedy & community factory blog.

slowcomedy.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 11日

さばラーメン@経堂まことや(淳屋)

これだけ流通が発達して、
深夜バスなんかも安いサービスがどんどん出てくると、
本来は離れて暮らしているマイスター(熟練職人)たちが、
おせっかいな経堂長屋の住人のおかげで、
ひょんなことから知り合いになったり、
何か力を合わせてウマイもんでも作りやしょうか?ということになってきたりする。

ちなみに長屋のおせっかいは、
私・須田泰成のことなのですが(笑)

「職業=長屋のおせっかい」と名刺に刷ろうとしている昨今です(微笑)

というわけで、

経堂のマイスターが、経堂西通りのまことやさん(←クリック)

東北のマイスターがお馴染み木の屋さん(←クリック)

木の屋さんと言えば、
金華山沖の最高の旬のさばで作る金華さば缶シリーズ。

3月8日(火)から「さば」のイベントをすることになり、
アンド、まことやさんが木の屋さんに触発されて、
「さばラーメン」の試作をはじめてくれました。

b0185641_14575121.jpg


b0185641_14581379.jpg


b0185641_14583989.jpg


さば節で出汁をとっているのです。

b0185641_1459737.jpg


できたのは、たまらない一杯。

b0185641_1459541.jpg


完成品には、木の屋さんの金華さばが!

b0185641_15512789.jpg


まことに楽しみなマイスター同士の化学反応なのであります。

長屋のおせっかいが文化を作る。

縮みがちな世の中だから、いろいろ広がるのはいいことですな。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
[PR]

by slowcomedy | 2011-02-11 15:54 | 経堂のような地域の力と可能性。


<< ゆるいダジャレ・ムービー関西風...      松尾貴史のスパイシー鯨術カレー... >>