2011年 11月 27日

下北沢のスロコメを大阪福島の長屋のある町に湯るっと移転します♪

下北沢のスロコメを大阪福島。
JR大阪駅から徒歩10分ほどの長屋のある町に湯るっと移転します♪

住所は、大阪市福島区福島2丁目9ー10

こちらの蕎麦屋さんのビルです(←クリックしてください)

ビルは3階建てで、
1階が松尾貴史さんのカレー店、3階が西林初秋さんの事務所。
2階が、スロコメの移転先の変な空間となります。

いまのスロコメは、年末までは、
昼間の木の屋カフェを営業しており、夜はイベント中心。
年が明けてから、2月初旬まで、さようならスロコメ月間(一ヶ月半ですが)ということで、
いろんな名物イベントを一夜づつ復刻させる予定です

震災以降、スロコメは、ガラリと変わりました。
被災地を中心とした世界が、変わってしまったからです。
スロコメの変わり方など、まったく変わったとも言えないほど、
とにかく世界中が変わってしまったという実感があります。

こんなイベントがありました。

パンニャのプレ・オープン イベント♪
モンティパイソン関西風味 朗読会
エンテツの泥酔論
「ゲバゲバ90分」「カリキュラマシーン」演出のギニョさんと宮島将朗さんのトーク

東京芸大の鋳金学科卒のアーティストで看板娘のマリちゃんのことを
知らない人も多いかもしれませんね。

大阪に移す理由の一つは、
いま経堂さばのゆと東北/新潟/九州をはじめ、
木の屋石巻水産さんや新潟十日町の方々とのつながりのように、
各地の農業・漁業、その他、様々なモノづくりの人や地域のつながりが、
ゆるくもしっかり広がってきているのですが、
そんな拠点が東と西にあればおもしろいと考えたからです。

いろんな意味での東西交流もできますしね。

というわけで、スロコメを西に移し、名前を「さばのゆ温泉」にして、
関西を中心に四国/九州/中国地方などの
地に足のついたモノづくりに関わる人や地域と楽しくつながる場所にします。
もちろん、落語などの演芸/演劇/朗読/音楽/トーク/アートなど
各種イベントもいろいろできればと。
もちろん、関東をはじめ、関西以外のアーティストの公演も、いろいろできればと。
関東のおもしろいものを楽しめる関西の小さなゆるい拠点にもなるとおもしろいな、と。

経堂のさばのゆの盛り上がりは、
2001年から続けている経堂系ドットコムという地域活動の人のつながりが、
なんとなくベースになっていますが、
「さばのゆ温泉」が始まる福島という街は、
実は、私が、映像仕事の修行をしていた1990〜92年まで住んでいた街で、
偶然にも「さばのゆ温泉」から徒歩2分の小さなマンションが、ねぐらでした。
お金がないながらに通っていた当時の行きつけのお店も2軒、
人もたたずまいも変わらず残っています。
経堂西通りによく似た長屋の続く町並み。
そう。大阪福島が、第二の経堂になりそうな予感がじわりとしています。

繰り返しで恐縮ですが、
年が明けてから、2月初旬まで、さようならスロコメ・イベントということで、
いろんな名物イベントを一夜づつ復刻させる予定です。

その機会にこれまでスロコメでお世話になった皆さまに
ご挨拶ができればと考えております。

「さばのゆ温泉」は、12月半ばから実験営業、
年明けから、本格スタートいたします。

来年からは、経堂と大阪福島で、東と西で、
ゆるしくお願いいたします。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-11-27 18:22 | お知らせなど。


<< ラーメンに人生を教えられた。      石巻ZENKAI商店街と経堂さ... >>