slow comedy & community factory blog.

slowcomedy.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 04日

ガラムマサラの虹。

10年以上、通い続けている経堂西通りのガラムマサラ

もう何回、昼間にここのBセットを食べ、
夜、インドのモツ炒めブリバジャーを食べたかわからない。
週に2回としたら千回くらいということになる。

30代半ばの頃は、楽居堂の大島さんたちと一緒に、
ガラムマサラ閉店後、店主のハサンさんとみんなでよく飲みに行った。
城山通りの八戸のオバちゃんの店や太田尻家が深夜まで賑わっていた
リーマンショックのさらに前の頃。
そんなわけで、ほとんど家のような愛着のある店なのである。
(そういう店は、たぶん経堂に10軒くらいあると思う)

今日みたいな陽射しの強い冬のガラムマサラのランチの楽しみは、
ドアの右手(きはち側)の窓際の席に座ること。

葦のような植物を編んで作った庇を通過した陽の光が、
テーブルの上にこんな虹を作るのです。

b0185641_1355387.jpg


あまり書く時間がないのですが、
実は経堂には、こんな隠れたお話がたくさんあったりします。

みなさんも、ガラムマサラの虹をぜひ♪

これからいいことがありそうな気がしてきました(笑)

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-12-04 14:12 | スロー・エッセイ


<< さばのゆの缶詰手巻き寿司ちゃん...      さばのゆ温泉(大阪福島)ぼちぼ... >>