slow comedy & community factory blog.

slowcomedy.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 19日

特別な吉野屋の牛丼。

大阪の環状線福島駅前の吉野屋は、20年以上前に通っていた店。
ロケ車に乗り込む直前に、深夜のMAスタジオ帰りに、
昼間の会議と会議の合間に、駆け込み、かきこんだ一杯の牛丼。
とにかく忙しく給料も安かったクリエーティブ仕事の修業時代、
安い・はやい・うまい この牛丼には、本当にお世話になった。

b0185641_1752991.jpg


あれからいろんな吉野屋に行ったが、
あの頃の味は、大阪環状線の福島駅前のこの牛丼にしかないのだ。

記憶と味覚には、不思議な関係があるんだな。
[PR]

by slowcomedy | 2012-01-19 17:15 | スロー・エッセイ


<< 悲しみをシェアすれば半分に。喜...      さばのゆ大学・第一回オープンキ... >>