2013年 11月 01日

ゆるやかに「人つなぎ」をする場は「いいもん」ではないかと。


昨夜は、大阪のさばのゆ温泉でエンテツさんとトークショー。
個人経営の飲食店のカウンターが、
ゆるやかに「人つなぎ」をする場であるという話も。
高校の同級生たちや、妹が同僚と来てくれたりして、
とてもいい雰囲気で、打ち上げで、やっぱりお客さん同士が、
ゆるく話しはじめるんですよね。
で、喋っているうちに、お互いの共通点が見えてきて、
「えっ!私もそうなんですよ!」とか、言って、
じわっと初対面の距離が近づいたりして。

それは、かなり「いいもん」ではないかと。

妹のFacebookの投稿を見たら「友達ができた」と。
同じく昨日来ていた私の水泳部の仲間のTさんの家が、
目と鼻の先立ったり、いろいろつながったらしい。
昨夜の東京のさばのゆも写真を見ると、いい感じで、
こういう普通の感じで人がつながる場所であることって、
昨日くらいのゆるい感じで続けて年月を重ねていくと、

繰り返しになりますが、かなり「いいもん」ではないかと。

昨夜は、ビッグイベントを控えるチーズ魂こと
中村慎ちゃんともいろいろ話す。
昨夜みたいに人がつながる
「サロンさばのゆ温泉」みたいなことを
じわっと続けていけたらおもろいんとちゃうかなーと、
11月からはじめてみようかという話に。

b0185641_7142312.jpg

[PR]

by slowcomedy | 2013-11-01 07:14 | スロー・エッセイ


<< 大阪福島万博で、大人のイベント...      木の屋石巻水産さんの金華サバ水... >>