「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:被災地復興支援。( 20 )


2014年 11月 16日

経堂駅前の老舗のお寿司屋さんの大将の牡蠣の活動が素晴らしい。

今年も経堂に広田湾の牡蠣が!
経堂駅前のお寿司屋さんの大将の活動が素晴らしい。

f0053279_1130244.jpg


震災前からの地道なつながりを大切にして、
岩手県は陸前高田の広田湾の牡蠣を経堂の数店舗で
食べられるように動いてくださっている。
写真は、きはちさん。
フレッシュで濃厚で美味かった。
他に、八昌さん、パラディーさん、MOMOさん。
いい店ばかりです。
その駅前のお寿司屋さんは、『BRUTUS』などにも
大きく取り上げられた「鮨処 喜楽」さん。
経堂の老舗です。
震災直後のどうしようもない時期も、
かなりの支援をされていたのを方々から聞いていました。
まだランチくらいしか行ったことがないので、
これからは、こういう店にちゃんと行かないとと思いました。
昨夜さばのゆで盛り上がったチトフナの林総長は、
この牡蠣をつくっている広田湾の漁師さん一家を知っていて、
手伝いにいったこともあるという素晴らしいつながりも。
本当に家族でやっているそうです。
こんな牡蠣が本当の大人の味わい。いいもんです。
[PR]

by slowcomedy | 2014-11-16 11:35 | 被災地復興支援。
2013年 07月 09日

東北応援「経堂さばのゆから福島ー石巻に笑いを運ぶツアー」のお知らせ。

さばのゆとご縁の木の屋石巻水産さんが
この夏、新しい缶詰工場をスタートさせました。
これからどんどん缶詰を作って売ってほしいという思いを込めて、
工場見学と落語会付きの福島/石巻ツアーを企画しました。
一般の応募もはじめています。

b0185641_12445567.jpg

b0185641_12451341.jpg


東北応援「経堂さばのゆから福島ー石巻に笑いを運ぶバスツアー」
     〜主催:さばのゆ/協力ツアー会社:エスケイトラベル(世田谷の旅行会社です)〜

日程は、7/31(水)〜8/2(金)

・7/31(水)の朝(8時頃)経堂を出発。
 新宿などでもお客さまをピックアップして、
 昼過ぎに福島の飯坂温泉へ。松尾芭蕉ゆかりの飯坂温泉で湯めぐりなどの自由行動。
 夜は宴会。宴会後の自由行動で、木の屋の鈴木さんオススメの餃子屋さんなどのお楽しみも。
・8/1(木)は、昼食時に石巻入り。
 石巻ー女川(予定)をめぐり、
 夕方、石巻市内で、桂吉坊さんの落語会(お囃子:恩田えりさん)を開催。
 (地元の方には、無料で落語を楽しんでいただきます)
 夜は、石巻の夏のクライマックスである川開き祭りの花火と
 木の屋さんとオススメのお店で宴会。石巻の酒&肴を楽しみます。
・8/2(金)は、美里町に完成した木の屋さんの新しい缶詰工場を見学して
 東京に戻ります。

 定員40名
 バスツアー料金:3万5000円(落語付き/石巻での宴会費用別途)

 申し込みは、以下の情報を記載してください。
 1)氏名
 2)性別
 3)連絡先(住所+携帯電話番号)
 4)人数(氏名も)

 予約+お問い合わせ→ sabanoyu@gmail.com

 ※申し込み期限、7月18日
 ※受付は、先着順とさせていただきます。
 ※お申し込み後に、入金先の情報をお伝えします。
[PR]

by slowcomedy | 2013-07-09 12:45 | 被災地復興支援。
2012年 01月 26日

悲しみをシェアすれば半分に。喜びをシェアすれば倍になる。絵本「きぼうのかんづめ」のポスター完成。

3月の刊行を予定している絵本「きぼうのかんづめ」のポスターができました。
去年の5月、缶詰は、あと2、3万缶で終わりかもと思われていた頃に
少しでも売れるものを増やそうと思い込んで書いた文章がベースになっています。
その後、缶詰は、8月末まで、どんどん掘ることができ、
レトルトカレーや大和煮の缶詰の製造・販売も始まりました。
今回の刊行は、忘れないためのプロジェクトで、デザイナー今井クミさん、
コピーライター後藤国弘さん、イラストレーター宗誠二郎さん、
そして出版社ビーナイスの杉田龍彦さんといった
素敵な人たちの力が集まって可能になりました。
「悲しみをシェアすれば、半分になる。喜びをシェアすれば、倍になる。」
後藤国弘さんのコピーです。
出版のルール上、発売はビーナイスになっていますが、
できた絵本は、実質的には、缶詰と同じように木の屋さんの商品の一つとして売られます。
と、1万円で8冊が手に入る出版サポーターも募集しています。
サポーターの名前は、サイトに並べられるそうです。
発売後は、モデルになった木の屋石巻水産さんの缶詰と同じように
販売できるようにと計画しています。
b0185641_0193441.jpg


こちらがサイトです


ゆるしくお願いいたします。
[PR]

by slowcomedy | 2012-01-26 00:23 | 被災地復興支援。
2011年 12月 31日

1月10日(火)陸前高田の高田一中仮設住宅集会所「落語とお茶」イベントを応援中♪ カンパも募集

1月4日〜22日まで、
仲良くしている
京都のおぶぶ茶苑さん
が、
「被災地の冬をお茶で暖める」をテーマに
岩手県花巻から神奈川県の茶どころ南足柄まで、
ボランティアで震災復興のお茶キャラバンをします。

1月10日(火)は、
陸前高田の高田一中仮設住宅集会所にて「落語とお茶」イベントをします。
出演は、柳家小太郎さん。

10時〜12時の間の1時間ほどが落語会です。
b0185641_1542590.jpg


ご年配の方が多いという仮設住宅。
是非とも最高級の宇治茶と粋な江戸落語で暖まって欲しいものです。

ボランティアで運営されているこの落語会。
ガソリン代・車輛代・運営費などをカンパをさばのゆで受け付けております。

この記事を読んで「いいね!」と思われた方は、ゆるしくお願いいたします。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-12-31 15:45 | 被災地復興支援。
2011年 11月 23日

石巻ZENKAI商店街と経堂さばのゆのコラボはじまりました。

石巻の京屋呉服店の奥村さんが中心になって立ち上げた石巻ZENKAI商店街。
全開でがんばって全快するぞという思いが込められています。

石巻ZENKAI商店街サイトです!

土曜と日曜にお会いして、
いろんなコラボをさばのゆ経堂系
やっていきましょうという話になりました。

できることから少しづつ始めています。

上方落語のホープ桂吉坊さんに手ぬぐいを持っていただきました。
北上川が大好きな「釣り吉三平」の矢口高雄先生のイラスト入りです。
b0185641_12395883.jpg


いろんなコラボが生まれてくると思うので、ゆるしくお願いします。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-11-23 12:55 | 被災地復興支援。
2011年 09月 04日

毎月十日あたりの経堂は、新潟十日町とワイワイ「十日町市(いち)」またの名を    十日町ちゃん祭り♪

毎月「十日」あたりに、
新潟・十日町と経堂がワイワイにぎわい盛り上がる
「経堂十日町ちゃん祭り♪」をはじめることになりました♪

どんなイベントかと言いますと、

耕作放棄地の解消と東日本大震災復興支援をテーマに
熱く取り組む十日町のサンライズプロジェクトのイケメンの若者たち(現在75%独身)が、
さばのゆをジャックして十日町の旨いもん食堂
「サンライズカフェ」を営業するのを中心に、
経堂のいろんな名店での十日町食材のメニュー化、
十日町の野菜その他の旨いもんの直売会など。
経堂を「十日町感」いっぱいにする定例イベントです。

十日町の美味しい食材いっぱいの
四季彩館ベジぱー(←クリック!)さんともコラボします。

☆9月10日・11日!
 「経堂十日町ちゃん祭り♪ vol.1」
  〜毎月十日あたり週末開催の十日町物産・楽市・楽座!!〜

みんな十日町が好きになる♪
みんな経堂が好きになる♪

本場の魚沼コシヒカリ、脂とろける妻有ポーク、
じわっと甘い雪下人参、心酔わせる松乃井の酒、
野菜、山菜、うまいが満載。
天下の美味が盛りだくさんの「新潟・十日町市」と
安くてウマくて面白い個人飲食店がマスコミの注目を集める
世田谷のアットホームなグルメ横丁「経堂」が、
毎月十日あたりにゆるりと盛り上がるお祭りだ〜い!

◎9月10日(土曜日)
・サンライズカフェ in さばのゆ  18時〜
 経堂系コミュの中心・居酒屋さばのゆを十日町の若者が一日ジャック!
 十日町の自慢の食材を使った料理をバイキング形式でご提供。
 おいしい食と人に出会えるパーティー形式の「サンライズカフェ」を営業します!
 18時〜/飯代2000円/ドリンク キャッシュオン制。

・あの名店で十日町の味を倶楽部!
 この夜、経堂の数々の名店で十日町産の食材を使ったメニューを用意します。
 マスコミに取り上げられることの多い各店で、定番メニューが登場するか?
 これからが楽しみな経堂ー十日町のコラボ・イベントです。
 ※お店とメニューの情報は、決まり次第アップします。


◎9月11日(日曜日)18時〜
 「ちぃさんぽ」をヘビロテしながら十日町食堂♪
 前日に引き続き十日町の味をいろいろ堪能できるナイト♪
 (8月の水害が大変だった十日町。こちらは食べて応援しましょう!)

とにかく、こんなうまいものが。

b0185641_15475050.jpg


b0185641_15481479.jpg


b0185641_15483654.jpg


by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-09-04 15:48 | 被災地復興支援。
2011年 09月 03日

木の屋カフェ@スロコメに石巻あたりの美味しい商品が集まってきています。

9月からのスロコメは、
店舗内店舗の木の屋カフェで木の屋石巻水産を中心に
全国の被災地のビジネス復興を応援しています。
盛り上がってきています。

石巻ご当地のレトロな味。
b0185641_21205338.jpg


これが金華サイダー!
自然な甘さやさしい炭酸感!
b0185641_21225116.jpg


これからスロコメでは、この金華サイダーを常備して、
ハイボール、各種カクテルなどを充実させてまいります。

そして、木の屋さんの復興に賭ける新製品
レトルト版・石巻くじらカレー!
これは東京都心のレストランで出されていても
なんの不思議のないウマさです。
b0185641_21215540.jpg


これから宮崎、新潟中越などの食の業者さんたちとのコラボを
積極的に仕掛けていきますよ。

こんな動きに興味のある方は、お気軽に連絡を!

Facebookの木の屋カフェのページです。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-09-03 21:53 | 被災地復興支援。
2011年 08月 19日

5ヶ月ぶり卒園式の南相馬の保育園に水を配達。マクドナルドにペンペン草という30km圏内の現実。


もとは福島県伊達市出身のスゴ腕庭師小野さんon twitterとの経堂つながり。
経堂の縁やら、いろんな縁が、電光石火のようにつながって、
福岡台湾商工会議所さんが被災地へと贈ってくださった
たくさんの「水」のうち1トン分を南相馬へ届けてきました。
経堂の石川暁さんと。

飯館村を通過。
家には人の気配なく、牛小屋に牛の気配がない。。。


伸び放題の雑草。原っぱかと思ったら田んぼ。


乳幼児/妊婦さんを中心に安全な水を。ということで、
運び込んだのは、福島県南相馬市立「原町さくらい保育園」
福島第1原発から30キロ圏内にあるため、原発事故後に休園。
3月26日に予定されていた卒園式ができないままだったそうです。

現地でつないでくださったのは椀澤悟志さん on twitter(←クリック!)

b0185641_0251356.jpg


事故発生時のままのスケジュール。
b0185641_0253793.jpg


教室にも張り紙。かつて子供たちの元気な声が響き渡った教室。
b0185641_026552.jpg


こちらは運び込んだ「水」と現地で活動されている皆さん。
b0185641_1454168.jpg


延期のままだった卒園式を8月11日にやっと行えたそう。
毎日新聞の記事。
子供たちの笑顔は無条件に良いものです。
b0185641_0271553.jpg


「安全な水」は、予想していたよりも喜んでいただけた。

南相馬の街は、普通なら考えられないところに雑草が茂っていた。

これは常磐線の線路。
b0185641_13441751.jpg

(写真:石川暁さん)

そして閉鎖されたままのマクドナルド。
よく見てみると、マクドナルドの建物の周囲にペンペ草のような雑草が生えている。
b0185641_13462455.jpg

(写真:石川暁さん)

これも30キロ圏内の現実なのだ。

しかし、ここでも前向きに生きている人たちがいる。
児玉龍彦教授のように毎週除染活動を行って少しでも未来を良くしようと
している人たちもいる。

そこを大切に何ができるかを考え動けていければと、
もちろん経堂と南相馬もつながり広げていきましょう。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-08-19 00:45 | 被災地復興支援。
2011年 07月 21日

石巻の高砂長寿味噌さんが本格的に木の屋カフェとのコラボ第二弾スタート。


石巻の木の屋石巻水産さんの絶品缶詰の味づけを支えてきた
石巻の仙台味噌メーカー高砂長寿味噌さん。

120年の歴史を誇る味噌・醤油の老舗。

震災後、木の屋カフェ(←on facebook/クリック)にて、
各種味噌、仙台味噌ホルモン、牡蠣味噌ラー油など、
いろんな美味しい商品を売ってきましたが、この度、商品追加。

これからガンガン売っていきます。

もちろんツマミながら飲んでもいただけます。

こちら高砂さんの若旦那。

b0185641_21233370.jpg


本名が「高砂」なんだそうです。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-07-21 21:43 | 被災地復興支援。
2011年 06月 10日

東松島の仮設住宅の方々対象に炊き出し+花や緑を植える+出張ライブなど行います。

木の屋石巻水産の方々と連絡を取り合いながらレギュラー化している経堂さばのゆ発ー石巻便。
木の屋石巻水産さんブログ
さばのゆ地図は、こちら(←クリック!)

6月25日(土)は、昼間、
東松島の仮設住宅の方々など対象に炊き出し+花や緑を植えるプロジェクト
+出張ライブなど行います。

場所は、高砂長寿味噌本舗さんの東松島工場。

工場から徒歩5分のところにある
仮設住宅「グリーンタウンやもと」の皆さんなどを対象に、
経堂からいろんな出前をしようと考えております。
こちら画像です。

園芸用品は、土壌や肥料なども含めて、
これも経堂のご近所の会社さんが提供してくれることになりそうです。

詳細が決まったらアップいたします。

※少人数でいろいろな準備に取りかかっているので、
 細かい問い合わせの電話やメールには、対応できない場合もありますが、ご了承くださいませ。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-06-10 16:23 | 被災地復興支援。