カテゴリ:木の屋石巻水産をもりあげる。( 17 )


2012年 12月 06日

経堂ー木の屋「冬の缶祭り」盛り上がっていますよ。

ずーっと待っていた、この缶詰。
一度 食べたらやみつき。
3年前から経堂ではお馴染みの木の屋石巻水産さんのサバ缶。

経堂ー木の屋 冬の缶祭りはじまりました♪
b0185641_1116532.jpg


桂吉坊さんも10缶を贈答用に!
b0185641_11145916.jpg


営業の鈴木さんがドーンと持って来られました。
b0185641_11175315.jpg


昨日は、桂吉坊ひとり会の休演日だったので、高座の上に積みました。
缶詰ピラミッドです。
b0185641_112225100.jpg


冬の缶祭り!の参加点「まことや」さんで腹ごしらえ。
もちろん木の屋さんのサバ缶・塩ラーメンです。
b0185641_11182778.jpg


b0185641_11195414.jpg


イベント中は、写真を撮るヒマがないほど忙しかったです。
たくさんの方にお越しいただき缶謝です。

私は、できたての缶を持って、日本百貨店さんなどにサンプルを届けたりしていました。

一段落して、経堂西通りのきはちさん、EL SOL さんで、
ゆるいい打ち上げっぽい時間が過ごせて良かった。

EL SOLさんでもネギバター味を出しています。
b0185641_112152.jpg


きはちさんでは、震災前と同じ、タマネギと味噌のピリ辛あえ。
b0185641_23182399.jpg


農大通りに33年。
とても居心地がよく、おいしい居酒屋らかん茶屋さんが、
銀鮭中骨缶で野菜たっぷりの鍋を完成。
2月から寒さが続く間のメニューになりそうです。
b0185641_11143064.jpg

b0185641_11145576.jpg


先日うかがったら、柚子の香りが上品な、
大根など冬野菜と銀鮭中骨缶の煮物がありました。
おいしかった。あったまった。

b0185641_1248032.jpg


これからじわっと経堂で。震災前のように盛り上げていければと。

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-06 11:28 | 木の屋石巻水産をもりあげる。
2012年 11月 27日

このステッカーを貼ってるお店は「木の屋 経堂 冬の缶祭り」参加店です。

3年前から経堂西通り+さばのゆで、
酒のツマミ&ラーメンの具として愛されてきた
木の屋石巻水産のサバ缶が、2年ぶりの待望のリリース。
それを記念して「木の屋 経堂 冬の缶祭り」。
このステッカーを貼ってるお店は「木の屋 経堂 冬の缶祭り」参加店です。

b0185641_15224940.jpg


経堂の幾つもの個人店でも震災前と同じ缶じで、復活します。

来年3月には工場も復活します。
木の屋

12月5日(水)は、19時から経堂さばのゆでオープニング。

18時から、木の屋の鈴木さんが、特価で販売しています。

b0185641_1524660.jpg


木の屋の缶詰メニューを置いているお店の情報は、
随時追加いたします。

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-11-27 15:13 | 木の屋石巻水産をもりあげる。
2011年 09月 30日

復興第一商品!石巻鯨カレー(経堂版)さばのゆで販売開始。 経堂西通りでは石巻カレーらーめんも!

3月11日に津波で流された宮城県石巻市の
木の屋石巻水産さんのことは、もうご存知の方が多いと思います。

昨年からさばのゆを中心とした経堂と石巻の木の屋さんは、
いろんなイベントをご一緒していましたが、
1月には、こんなイベントをしていました。
スパイシー鯨術カレーのパッケージアート展。
こちら最終日の様子です(←クリック
鈴木さんも松友さんも若い(ような気がする)
パッケージの優勝者は、いたばしともこさんでした。

もともと下北沢でパンニャというカレー店を経営する松尾貴史さんと
木の屋石巻水産・営業の鈴木さんが、さばのゆで会い、
意気投合して「きはち」で飲みながら生まれた缶詰カレーの企画。

2月末に完成していたにも関わらず、津波で流され、
4月末からレトルト版での復活のために東京の松友さんが動いていました。

5月の模様です。


それからいろいろあって、ようやく中身が完成。
名前は「石巻鯨カレー」となり、
一般流通向けのパッケージを或る有名アートディレクターさんが手がけることに。

そして、もともとのパッケージは、
「経堂版」として、さらに濃く、物語性のある、
ちょっとこんなの見たことがない遊び心のあるものに♪

こちらです!

b0185641_15253194.jpg


b0185641_15255996.jpg


こちらのパッケージに包まれたレトルトカレーを
明日から経堂さばのゆで販売します。もちろん食べられます。

すごいことが周辺で起こっています。
経堂西通りあたりの複数の飲食店が、
この「石巻鯨カレー」を使ったメニューを開発して、
お客さんに食べてもらい、
木の屋石巻水産さんを力をこめてPR応援していこうというのです。

☆ラーメンのまことやさんの「石巻カレーらーめん」は、プロトタイプ完成です!
どーん!中太縮れ麺にからむスパイシーが味力の絶品スープ!


b0185641_12371695.jpg


麺が終わったらスープにほかほかご飯!
b0185641_12375313.jpg


これぞ石巻カレー雑炊!
b0185641_12382059.jpg


☆カレーの名店ガラムマサラは「宮城大豆」を使ったアレンジを!
宮城の大豆とくじらのカレー!これが旨い!

b0185641_13203992.jpg


☆経堂西通りのダイニングバー肉酒場EL SOLでは、
 定評のある100%ビーフのハンバーグのソースに
 石巻のカレーが登場!


b0185641_16472320.jpg


b0185641_16473653.jpg


☆西通りの焼きとん名店きはちさんは、
 牛モツ煮込みをベースに使ったカレーうどん。


b0185641_22184093.jpg


☆さばのゆは、カレーのフォー♪


b0185641_22501750.jpg


食べたあとは、フライした赤ネギをのせて おじやに♪
b0185641_22574148.jpg


経堂は、街をあげて木の屋さんを応援します。

販売してくれるお店も増えています。
すずらん通りをちょいと入ったハイカラさんでも売ってますよ。
b0185641_13495115.jpg


同じくすずらん通りのアクセルイン
経堂西通りのたいやきの小倉庵さん。

どんどん広がる応援の輪。

そろそろ各店の「くじらメニュー」を食べ歩く
スタンプラリーやいろんなイベントを街をあげて行います。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-09-30 15:51 | 木の屋石巻水産をもりあげる。
2011年 09月 26日

木の屋石巻水産さんの「石巻鯨カレー」を食べて笑顔ひろがる(編集中)


10月に入るとそろそろ発売の
木の石巻水産の復興第一商品レトルト版「石巻鯨カレー」ですが
レシピ開発をしたのが、なんと下北沢の人気カレー店パンニャのオーナー
松尾貴史さんと、恵比寿のカレーが人気のbarまはからの渡辺マスター。
今夜さばのゆに渡辺さんが来店。
少し早めに送っていただいたレトルト「石巻鯨カレー」と
渡辺さんが作った本格北インドカレーを簡単に作れる
「世田谷スパイス倶楽部」カレーキットの実演&食べる会が盛り上がりました。

スパイしーでおいしいカレーを食べながら、
楽しく美味しく盛り上がった夜でした。

詳細の説明は、明日にでも。とりあえず写真をご覧ください。

b0185641_0375364.jpg


b0185641_0381192.jpg


b0185641_0383011.jpg


b0185641_038475.jpg


b0185641_039552.jpg


b0185641_0392612.jpg


b0185641_0395862.jpg


b0185641_0402365.jpg


b0185641_0404169.jpg


b0185641_041193.jpg


b0185641_0411691.jpg


b0185641_0413871.jpg



by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-09-26 00:50 | 木の屋石巻水産をもりあげる。
2011年 06月 13日

【7月7日(木)桂吉坊ひとり会】小倉と経堂が、もっとソバへ。落語会を出前します。

もっとソバへプロジェクト。

蕎麦には「つなぎ」が必要ですが、「つながり」始めると停まらない。

小倉のおもろいネタ満載のカフェ カウサさんと経堂さばのゆが「つながり」ました。

2年前に私が北九州市の仕事で、
小倉駅前の巨大角打ち井出商店さんでゆるく街の話を講演した時に
遠矢弘穀さんとお会いしたのが縁。

7月に、なんと。
さばのゆ名物・上方落語会を北九州で行うことに。

7月7日(木) 7月7日(木) 桂吉坊 北九州落語会@カフェ カウサ

        夕の部 16時開演(15時30分開場)
        夜の部 19時30分開演(19時開場)
        木戸銭2500円
        ※終演後は、
        予約は、こちら→ sabanoyu@gmail.com
        (件名に「7月7日 桂吉坊 北九州落語会」とお書きください)
        もしくは 080-4318-2128(カフェカウサ 遠矢)

cafe CAUSA
北九州市小倉北区浅野2-12-14
tel: 093-521-6969

終演後は、これまたさばのゆ名物のゆるい親睦会。
こちらも楽しいと思いますので、みなさまお誘いあわせの上、
小倉のカフェ カウサにお集まりください。
北九州未体験の方々も面白いかと。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-06-13 16:56 | 木の屋石巻水産をもりあげる。
2011年 06月 04日

もっとソバへ。下北沢のベーカリー&カフェ「mixture」と木の屋カフェがゆるく「ソバ」にきました。

いろんな人やモノや地域や文化を

もっとソバへ つなぐ プロジェクト。

今日は、スロコメから徒歩5分、
下北沢・一番街のベーカリー&カフェ mixtureさんの中井さんと、

スロコメで12時〜営業している木の屋石巻水産さんの
木の屋カフェの松友さんを「つなぎ」ました。

b0185641_23261232.jpg


洒落たフォカッチャ、ピザなどから、
下北沢で長年親しまれた大英堂の伝統を守るコッペパンまで、
いろんなパンの種類を誇るmixtureさん。

中井さんが手に持っているのは、木の屋さんの缶詰の味に欠かせない、
石巻の高砂長寿味噌さんの味噌。

木の屋カフェさんとmixtureさんが、

もっとソバになると どんないいことが起こるかというと、

もちろん、コラボパンの誕生です。

どんなパンが生まれるか? 来週から試作品がゆるくいろいろ現れます。

ビールやワインや日本酒や焼酎にあうパンも。

最近、経堂/下北沢のソバにいる 

新潟県十日町市のコシヒカリの米粉入りのパンも生まれる可能性が高まっているとか。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
[PR]

by slowcomedy | 2011-06-04 23:49 | 木の屋石巻水産をもりあげる。
2011年 06月 02日

もっとソバ プロジェクト(のようなもの)

実は、先々週、
ずっと経堂に木の屋石巻水産さんの缶詰洗いに来られていた
コピーライターの関口真理子さん(新潟県十日町市出身)のご縁で、
十日町市役所の桑原善雄さんと十日町の飲み屋で呑んで意気投合(笑)しまして、
あまりにも十日町の「蕎麦(へぎそば)」が美味すぎて、
十日町と経堂が「もっとソバ」にくればいいと思い、
「もっとソバ」というプロジェクトのようなものをはじめることになりました。

こちらが桑原さん。
木の屋石巻水産さんの缶詰をお買い上げいただきました。
b0185641_23255449.jpg


「そば」っていろんな意味がありますね。

もっと誰かの「そば」に行きたいなーとか。
もっと「そば」にアートがあればいいなーとか。
髪型を「ソバ」ージュにしたいなー(ちょっと古っ)とか。

いろんな「そば」があるわけです。

具体的に何をするかというと「つなぐ」です。
蕎麦にも「つなぎ」があるように。

人と人、人と文化、街と人、街と街、文化と街、文化と文化、人と仕事、
仕事と文化、食と街など、いろいろ。

例えば、落語を見たことがない人の多い街に落語家さんを「つなぐ」。
東北の被災地と遠く離れた街を「つなぐ」。
とにかくいろいろ前向きな有機的科学反応が起こりそうな「つなぎ」を
ゆるくいろいろやってみる。

まずは、十日町と経堂をつなぎ、
経堂の農業を体験してみたい人と農業の担い手が少ない農地を「つなぎ」ます。
どやどやとこんな十日町発のプロジェクトに参加してみたりします。

あとコシヒカリの本場である十日町にある
コシヒカリの米粉を東北の復興支援に「つなぎ」ます。

これから、いろんな「つなぎ」が毎日のように生まれてきます。

あらゆるものが「もっとソバ」がいいと思うのです。

こちら海藻を「つなぎ」につかった十日町の名物へぎそばです。

b0185641_23354376.jpg


「つなぎ」の偉大さを教えてくれる逸品です。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
[PR]

by slowcomedy | 2011-06-02 23:41 | 木の屋石巻水産をもりあげる。