「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ソーシャルシェアリング( 7 )


2011年 11月 21日

11月28日(月)第一回「ものづくりシェアリングちゃん祭り@道玄坂清香園」

11月28日(月)を第一回として、
「被災地のモノづくり企業/組織/個人を応援する人と情報の
 シェアリングパーティー」という感じの交流会のシリーズを始めます。
そのままだと長い&堅いので、

・11月28日(月)第一回「ものづくりシェアリングちゃん祭り@道玄坂清香園
 〜あまった会費は、被災地支援に使われます〜
  清香園から焼肉用の肉を復興活動の最前線に送るプロジェクトも始めます。
  今回は、南相馬の椀澤さん(on twitter)と仲間たちへ。

b0185641_16583932.jpg


道玄坂・清香園で焼肉だけではなく、
十日町のコシヒカリ米粉のチヂミ、木の屋石巻水産の缶詰のキムチゲなどいろいろ食べられる。
必ずお腹を空かせてきてください。

優れたモノづくりのプロたちが
長年に渡ってモノづくりの伝統を培ってきた
東北/宮崎/上越十日町を中心とした被災地の復興は、
即ち、日本の復興でもあります。
農業、水産業、工業、工芸など、
幅広いジャンルのモノづくり復興が待たれています。
モノづくりを本当の意味で活性化するのに必要なのは、人と情報。
「いい人」と「いい情報」を互いに共有(シェア)する機会を作り、
具体的で地に足のついた成功例を生み出すために、
渋谷の老舗焼肉名店・道玄坂清香園を会場に、
テレビ/新聞/IT/企業/飲食/メーカーなど多士済々の方々に
お集まりいただき、
飲み食い語り、意義のある交流とPRをしていただく、
美味しいイベントを開催いたします。
ごく一部をご紹介しますと。
・十日町市役所の熱い方々。こんなイベントやってます!
木の屋石巻水産の木村社長 
軽井沢のころっけやさん佐藤孝夫社長、
 群馬県で議員をした経験があり、今は中国で蕎麦の生産を手掛けている、
 エネルギッシュで面白い方です。
・瀬戸市のセラミック会社「ダイニチセラミック」加藤一幸社長。
 本業は瀬戸物メーカーですが、別会社でワイン販売も手掛け、
 先週香港で行われた世界最大級のワインフェアにも参加。
 国産ワインの評価が高まってるので、それを東京に売らず、
 地方から世界へダイレクトに売ろうとされている方です。
・日本の漁業をドラマティックに再生させるプロジェクト、
  三陸の被災地に漁船を運ぶプロジェクトなどを精力的に進めておられる
 ミツイワの羅本礼二常務。
・「ニッポンブランドをもっと世界に」をキーワードに
 貿易の実務代行などを手がける株式会社みかん箱の桧田渉社長。
 http://www.mikan-b.co.jp/
・宮城県女川の災害FM局の運営とシェアハウスの活動に取り組む20代男子。
・現代の長屋コレクティブハウジング社の方々。
・twitterのポテンシャルをとてつもなく高めるアプリ「crowy」の開発に関わる藤木穣さん。
その他
被災地でアクティブな動きをはじめてる企業や自治体の方々をはじめ、
いろんなモノづくりの方々が来られます。
プレゼンターは、缶詰博士/モノづくりナビゲーター黒川勇人さん。
みなさん名刺を持って遊びにきてください。

場所:道玄坂清香園
日時:11月28日(月)19時〜23時
会費:7000円(飲み放題+食べ放題+いろいろ美味しい小ネタあり)
お問い合わせ+予約 ssa.suda@gmail.com

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-11-21 16:59 | ソーシャルシェアリング
2011年 11月 10日

南相馬の人たちのいい感じの福島弁をCMのナレーションに使うプロジェクト!

宮崎、石巻、十日町と、じわりと広がる、
世田谷区経堂と被災地の具体的なシェアリングによる支援活動。
経堂在住の福島県伊達出身の庭師・小野さんのご縁で、

8月に台湾からいただいた水を南相馬の保育園に届けた時

お会いした現地で活動を続けているコメディ好きの椀澤悟志さんと
ツイッター、こちらをクリック!)
被災地支援のクリエーティブなプロジェクトをはじめることになりました。

それは、
南相馬の人たちのいい感じの福島弁をCMのナレーションに使うプロジェクト!

さばのゆに来られる福島出身の方々さん、みんなそうですが、
福島の人は、味がある。
人の良さがにじみでる福島弁は、聞いてて、ほんと癒されます。

南相馬には、そんな福島弁の使い手がいっぱい(当たり前ですが)

いまネット上では、
youtubeやニコ動などにいろんなCMをアップするのが流行っています。

こちらも、こんな支援CMなど作っております。



そんな動画CMの声(特にラストの商品コールなど)に
味のある福島弁を使えば、いっそう味のあるCMになるんじゃないか、と。

経堂のクリエイターと南相馬のいい声のシェアリングによるCM制作。

ネットを使えば、南相馬を録音した声を簡単に東京/大阪などに送れます。
そして出演料を南相馬に仕事の対価として送る。

CM(リーズナブルにいいもの作ります)を作りたい企業や自治体、お店や個人など、
ご相談を承っております。

b0185641_164102.jpg


by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-11-10 16:05 | ソーシャルシェアリング
2011年 11月 01日

経堂の長屋の助け合いを社団法人ソーシャルシェアリング協会にしてみました。

東北/宮崎/上越・十日町などの被災地復興支援、
これからは、一般社団法人ソーシャルシェアリング協会を中心に、
より幅広く力強く動きます。

一般社団法人ソーシャルシェアリング協会は、
2001年から世田谷区・経堂エリアを中心に
日本の伝統的な長屋的・助け合いを実践してきた
地域コミュ活性サイト「経堂系ドットコム」の活動の
進化系として2011年9月29日に設立されました。

その目的は、
希望と笑いを一人でも多くの人とシェア(共有)できる
豊かな社会の創造に貢献すること。

日本列島をひとつの長屋に見立てて
昨年、口蹄疫被害に見舞われた宮崎を応援するために作ったCM。
このCMが、
社団法人ソーシャルシェアリング協会の考え方を表しています。

※忙しい中、時間と技能をシェアして制作に協力してくださったのは、
 松尾貴史さん(声)、高橋マサトさん(音編集)、
 福田透さん(イラスト)、有馬貴司さん(映像編集)でした。

このように、

「ソーシャルシェアリング」とは、
物資や労力、空間、知恵、情報、特殊技能、機会を
共有(シェア)することで、
人や組織、地域の交流を促進・活性化し、
問題を解決する社会的貢献度の高い


アナログ&デジタルなテクノロジーです。
これまで、
口蹄疫被害の宮崎県、
東日本大震災により壊滅的被害を受けた
宮城県、福島県を中心とした
人や地域や企業をシェアリングの実践によって支援し、
石巻の水産メーカー木の屋石巻水産の復興など、
具体的な成果をあげています。

長屋から落語が生まれたように
「ソーシャルシェアリング」の現場からも
味のある物語が生まれています。

だまされてタイ焼き屋を引き継いだ若者が
街と店と常連客に救われた経堂の噺(←クリック)

時代に着いて行けず廃業を決意した中年美容室オーナーを
若い美容師のアイディアと人情が救った
経堂の噺(←クリック)

石巻の津波で流された缶詰工場の缶詰を
震災前から縁のあった世田谷・経堂の街で洗って売って
工場の復興支援を行った
(←クリック)


b0185641_16581643.jpg


b0185641_16574729.jpg


中越地震、水害、雪害、
同時に高齢化による耕作放棄地の増加に悩む
新潟県十日町市と経堂の街との交流で
十日町ファンをじわりと増やす噺(←クリック)

全ての物語にシェアリング(=共有)の
香り高いスパイスが含まれています。

そして、これからも、
より多くの人たちとより豊かな希望と笑いの物語を共有(=シェア)できるよう、
日々の活動を続けてまいります。

facebookページは、こちら!(←クリック)

興味のある方々、ぜひ私たちと有意義なシェアをいたしましょう。

代表理事 須田泰成
  理事 馬場智己

  レジ 須田泰成(ちょこっと笑)

by 須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-11-01 17:12 | ソーシャルシェアリング
2011年 10月 14日

22日+23日アースガーデンに被災地支援シェアリングショップを開店♪夜はパーティー@さばのゆ!

秋です。

爽やかないい季節ですよね。

10月22日(土)+23日(日)に行われる
第七回のアースガーデン(第七回)にソーシャルシェアリング協会も参加します。

いつもご機嫌なRadio Freedomさんとのコラボで、
代々木公園に被災地支援ソーシャルシェアリング・ショップを開店!

メインステージ北側のRadio Freedom ブース前で、
午前中から夕方まで、被災地の旨いもんを売りながら、
ゆるくビールでも飲みながら、ピクニック気分で、
気持ちよく過ごそうというわけです。

全国からいろんなものが集まります。

石巻の木の屋石巻水産さんの
復興後初めての商品(レトルトカレー/缶詰)。

先月の大雨・洪水で大きな被害を受けた
十日町地域地場産業振興センターさんの米や野菜ジュースなど、いろんなもの。
知る人ぞ知る旨いもんばかり。

こんな雰囲気で、
ゆる〜く番組やりながら売ってます!
b0185641_21401328.jpg


充実の品揃え!
b0185641_21403258.jpg


妻有そば(バラ)¥210
はっか糖 味ごのみ¥300
はっか糖 牛乳¥300
はっか糖 ユズ¥300
はっか糖 ブルーベリー¥300
はっか糖 生姜¥300
にんじんジュース350ML(ネクター)¥350
にんじんジュース1L(ネクター)¥945
高長醸造 赤味噌 1k¥500
高長醸造 味噌漬 小袋¥520
高長醸造 ホッポロ漬¥300
高長醸造  にんにくごまみそ¥320
高長醸造 かぐらなんばん¥220
妻有ポークジャーキー¥420
魚沼産コシヒカリ1KG¥800

※こちら、越後の旨いもんサイトなじだねっと


他にも、いろいろ人やモノが集まります。

メインステージの予定は、こちら。
これらのパフォーマンスの合間に、
ソーシャルシェアリング・ショップの販売パフォーマンスを行います。

ボランティアも募集。
車での運搬(搬入/搬出)、販売などお手伝いしてくださる方♪ 
夜、楽しいお楽しみもありますよ。
お問い合わせは→ sabanoyu@gmail.com


☆22日
ーーーーー
10時30分~ ソーシャルシェアリング・ショップ 準備開始

11時〜 アワーハウス
   (フルート2人+キーボードの穏やか系)

12時半:miu:30分

13時45分:ランキンタクシー:45分

14時30分:後藤正文(アジアンカンフージェネレーション)ライブ&トーク:60分

15時40分:JUMPS:40分
      リーダーの弁護士・島さんの対談がこちらに!

17時:STANCE PUNKS:40分


☆23日
ーーーーー
10時30分~ ソーシャルシェアリング・ショップ 準備開始

11時:オープニングbyこてっくす:20分

12時     和気優

12時45分  EL SKUNK DI YAWDIE(30)

14時15分  TEX & Sun Flower Seed(1曲ゲスト和気優)

15時50分  浅草ジンタ(40)

16時半   撤収

ちなみに両日ともイベント後の夜は、経堂さばのゆにてシェアリング交流パーティー。

特に22日(土)は、十日町からいろんな人が来られます。

楽しいことをシェアしましょう。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-10-14 16:49 | ソーシャルシェアリング
2011年 10月 09日

十日町ちゃん祭り!(2011.10.8)も美味しく盛り上がりました!

毎月「十日」あたりに、
新潟・十日町と経堂がワイワイにぎわい盛り上がる「経堂十日町ちゃん祭り♪」

耕作放棄地の解消と東日本大震災復興支援をテーマに
熱く取り組む十日町のサンライズプロジェクトのイケメンの若者たち(現在75%独身)が、
さばのゆをジャックして十日町の旨いもん食堂「サンライズカフェ」を営業!
経堂のいろんな名店での十日町食材のメニュー化、
十日町の野菜その他の旨いもんの直売会など。
経堂を「十日町感」いっぱいにする定例イベント@さばのゆです。

まずは、この盛り上がりを!


魚沼コシヒカリをリーズナブルに!
b0185641_17134616.jpg


野菜、山菜中心たっぷり。
b0185641_17141079.jpg


地鶏揚げです!
b0185641_17143782.jpg


枝豆クレープ!
b0185641_17145817.jpg


絶品おにぎりです。
b0185641_17153676.jpg



by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-10-09 17:19 | ソーシャルシェアリング
2011年 10月 06日

全国の農村・漁村と都市部のクリエイターをつなげるシェアリング・プロジェクト♪

世田谷区経堂界隈で長屋的な助け合いをゆるりと続けて来た
経堂系ドットコムに興味を持って、
いろんな地方の農村・漁村の方々にコラボの相談を受けることが多くなってきた。

よくある相談の一つが、
「おいしいもの(缶詰/レトルト/干物などの加工食品も含む)があるんだけど、
 なかなか知ってもらえない」
「自信の商品ができたんだけど、反響がいま一つ」

で、その商品を見せていただく、味を見る、旨い!
しかし、同時に「やっぱりこれは難しいかも」と、思わせられるのだ。

たいていの場合、理由は一つ。

「パッケージが残念」なのだ。

地元のプロに依頼している場合は、良いのだが、
生産している方が、見よう見まねでパソコンでデザインして、
そのまんまパッケージにしている場合もあったりする。

せっかくの美味しい中身の素晴らしさをうまく伝える表現の不足。
潜在的なブレイクのブレーキになっているような気がする。
都会のプロに少し相談すれば、ちがう展開になる気がする、と。

というわけで、
全国の農村・漁村と都市部のクリエイターをつなげる
シェアリング・プロジェクトを考えてみた。

まずは、この秋。
経堂さばのゆで、
パッケージ・デザインのアート展を行います。
期間中、地方のおいしいものの生産者とクリエイターが出会い
情報・意見交換するイベントをネットとリアルで繰り返し行います。

どんな流れが生まれてくるか。
詳細来週にもアップします。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-10-06 18:39 | ソーシャルシェアリング
2011年 10月 06日

人と人の絆とつながりのシェアが被災地の漁港に復興漁船の輸送を実現する。

テレビや新聞などでご覧になられた方も多いと思いますが、
9月18日(日)津波で壊滅的な被害を受けた宮城県雄勝町の港に
三重県から漁船が運び込まれ、牡蠣の養殖場に稚貝が投入され、
復興の力強い一歩が刻まれました。

このドラマの裏側には、
複数の人と人がつながりをシェアすることで
困難な復興支援を可能にするチームが生まれるという
ソーシャルシェアリングがありました。

まず、雄勝の漁業復興の活動主体は合同会社オーガッツ
雄勝中学PTA会長の伊藤浩光代表と
伊藤忠商事出身の社会起業家立花貴氏が8月に設立したもの。

漁船を確保して現地に送る主体となったのは、
三重県水産協議会とミツイワグループのコラボレーション。

雄勝と三重県水産協議会+ミツイワのつながりは、
こんな人脈のシェアによって実現しました。

オーガッツの立花貴さんー(石巻での復興活動中に知り合う)ーコピーライターの後藤国弘さん(「オーガッツ」ホームページ制作/4月から石巻への支援物資の運搬など活動)ー(barを共同経営するなど旧知の間柄)ー須田泰成ー(コクヨ製品のコメディタッチのPRマーケティング仕事でご一緒)ーコクヨの黒田真吾さん(冬の被災地にストーブを贈るプロジェクトなど)ーヨット仲間からのつながりー日本全国の漁村/漁港の再生に向けて活動するミツイワ常務の羅本礼二さん

そんなつながりから生まれた動きの詳細は、
こちらです→三重県水産協議会中古漁船輸送(絆)プロジェクト

以下は、コピーライター後藤さんの写真。

元気をくれる素敵な表情と美しい風景!

b0185641_1715962.jpg


b0185641_1723375.jpg


b0185641_1725370.jpg


b0185641_1732361.jpg


b0185641_1734952.jpg


b0185641_1741245.jpg


b0185641_1744389.jpg


b0185641_175747.jpg


b0185641_1754239.jpg


b0185641_176426.jpg


b0185641_1763378.jpg


b0185641_1771299.jpg


b0185641_1774177.jpg


b0185641_1784337.jpg


b0185641_179513.jpg


一人一人がつながることで、大きな復興の動きが立ち上る。
このような人のシェアリングをじわりと広げていこうと考えています。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-10-06 17:45 | ソーシャルシェアリング