「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:経堂のさばのゆ。( 15 )


2013年 03月 09日

3月8日(サバ缶の日)レポートです。


3月8日は、サバ缶の日。
昨夜から、こんな盛り上がりが続いていますよ。

サバ缶の日の概要です(←クリック)

7社8種類の美味いサバ缶が届きました。
サバ缶ファンには、たまらない名品ばかり。
b0185641_14583113.jpg


サバ缶8種盛り。
b0185641_14592688.jpg


震災前からの恒例、桂吉坊さんの枕の会。
震災後、さばのゆでの桂吉坊さんの落語会の木戸銭の一部を
石巻に支援物資を送る車のガソリン代や、レンタカー代などに使わせていただきました。
b0185641_14585879.jpg


そして、経堂の参加店舗でもサバ缶メニューが。

こちら「東京にも広島の味がある」の広島焼き・八昌さん。
鉄板の上で蒸し焼きにする鉄板美味メニュー。
b0185641_15103021.jpg


どんどん追加レポートしますね。
[PR]

by slowcomedy | 2013-03-09 15:14 | 経堂のさばのゆ。
2012年 02月 14日

さばのゆ改装しました(笑)今夜はバレンタ飲デーです(笑)

さばのゆ改装しました(笑)

これまでよりもイベントがアットホームに盛り上がると思われます。

b0185641_819042.jpg


「コ」の字のカウンター(ビールケースですが 笑)

b0185641_8192047.jpg


ちなみに今夜は「バレンタ飲デー」

チョコっと立ち寄ってバカ話をする夕べ。

いただいたチョコをシェアしてゆる飲みする夜です。

直樹さんは、
昨夜、常連の映画監督さんに絶賛されたラーメンを作っています。

こちら三点盛り。

b0185641_827818.jpg


b0185641_8265537.jpg

[PR]

by slowcomedy | 2012-02-14 08:28 | 経堂のさばのゆ。
2012年 01月 10日

九州ラーメン直樹、濃厚にしてクリーミー♪おつまみ3点盛りも絶品!

さばのゆが応援している九州ラーメン直樹。

自家製チャーシュー/メンマ/味付煮玉子
おつまみ3点盛りも味良しボリューミーです♪
b0185641_21184660.jpg


ちなみにこのラーメン。
これも店舗のシェアから生まれた一杯です。
b0185641_22154688.jpg


ラーメンをやりたい若者と
店舗空間を持っているさばのゆのシェアリング・プロジェクトです。
場所を「わけあう=シェアする」ところから生まれる新しいこと。

長屋的なシェア/わけあい/助け合いの街・経堂では、
数年前から若者の飲食起業を店舗シェアで応援する
経堂系シェアリング(←クリック!)の試みが行われていました。

じわりと集まる人がふれあい交流する個人の飲食店は、
実は、地域社会の活力を生む大切な要素です。
しかし、あらゆる業界で高齢化が進む中、
いい個人店の数を減らさないためには、
じっくり社会経験を積んだ30代くらいの起業が必要です。

いまから4年前、2008年7月26日版の朝日新聞・別冊「be on saturday」に
経堂系ドットコムのことが書かれています。

串カツ屋を始めたい映像業界の若者と経堂の個人店の
店舗の定休日をシェアしてのこんな試みもありました(←クリック)
経堂飲食業夜間中学プロジェクト でした。

「若者の飲食起業を店舗シェアで応援する」シェアの輪を
どんどん広げていければと考えています。

ラーメンをやりたい若者と
店舗空間を持っているさばのゆのシェアリング・プロジェクトです。
場所を「わけあう=シェアする」ところから生まれる新しいこと。

豚骨に本格的に取り組んで、濃厚にしてクリーミーでした♪

b0185641_22152970.jpg


b0185641_22151299.jpg


子供の頃に食べた八女のラーメンに近づいてきたそう。
2年後くらいに開店できるように力強く粘り強く応援していきましょう♪

若者の飲食起業を店舗シェアで応援する試みが面白くなってきました。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-01-10 22:18 | 経堂のさばのゆ。
2011年 12月 06日

さばのゆの缶詰手巻き寿司ちゃん祭り♪やっぱり大勢の人とわいわい言いながら食べるのが楽しいですよね。

缶詰博士・黒川勇人さんの監修ならぬ缶修で、
回を重ねるごとに盛り上がる缶詰手巻き寿司ちゃん祭り♪
(「ちゃん祭り」の(C)石黒彰さん)

経堂駅前さばのゆです。

酢飯と海苔と缶詰の組み合わせが、味のミラクルの連打を生むのもスゴいけど、
集まる大人たちの交流が、本当にたまりません。
会話も料理のスパイスなんですねー。

あえて、誰が誰とか書きませんが、
こんな空気が好きな方は、さばのゆにゆるりと是非♪
だんだん人が増えてきます。

b0185641_14153924.jpg


b0185641_1416323.jpg


b0185641_14162377.jpg


b0185641_14164868.jpg


b0185641_1417898.jpg


b0185641_14173290.jpg


b0185641_14174857.jpg


b0185641_14181159.jpg


ほとんど毎日こんなんです。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-12-06 14:24 | 経堂のさばのゆ。
2011年 11月 15日

明日は、カニボッサちゃん祭り@さばのゆです♪

でました! 経堂名物ちゃん祭りシリーズ!

今回は、経堂以外の街歩き好きの方々も参加されますよ♪

まだ若干名の入場可能です。

b0185641_14295223.jpg


国分株式会社経堂美登利寿司さんのご協力で実現しました♪

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2011-11-15 14:33 | 経堂のさばのゆ。
2011年 09月 19日

わさびの入ったオランダチーズも!チーズ魂とカレー魂。博士の缶詰本も発売されました♪

大阪からやってくる流しのチーズ売り、
ゆるキャラが人気のチーズ魂さんが、またまた経堂に滞在しています。

2000円で13種類のチーズプレート(気になるチーズは、おかわりOK)
b0185641_1463123.jpg


デンマークの非熟成ガーランホップや
わさびの入ったオランダのゴーダチーズなど、
経堂の街に負けない多様性がたまりません。

こちら経堂のカレー魂ガラムマサラのハサンさん。
b0185641_1464477.jpg


連休最後の19日(月)今夜のさばのゆ。
これらのチーズと大阪ブルース良元優作さんのライブです。
中島らもさんが晩年愛聴した歌い手。ええ感じになってください。
19時〜(18時開場)入場無料/投げ銭制。

こちら昨晩の缶詰博士・黒川勇人さんとチーズ魂さんトーク。


缶詰本もゆるしくです!(←こちらで)

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-09-19 14:23 | 経堂のさばのゆ。
2011年 09月 11日

9月17日(土)さばのゆでオペラと石黒ちゃん融合の異色すぎるライブ。帰ってきた石黒ちゃん祭り!

日に日に進化し続ける経堂横丁。

9月17日(土)20時〜(開場19時)!

なんと、さばのゆでオペラと石黒ちゃんが融合する異色すぎるライブが!

そうです帰ってきた石黒ちゃん祭りです!

b0185641_0403879.jpg


石黒ちゃんはじめての方も! オペラはじめての方も!

きっと衝撃の夜になるはずです。

予約+お問い合わせは→ sabanoyu@gmail.com

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-09-11 00:46 | 経堂のさばのゆ。
2011年 09月 01日

しらす丼ちゃん祭りは、笑うしかない縁日屋台のようでした♪

いろんな余暇の使い方があると思いますが、
映画や芝居などのエンタメと「街で遊ぶ」ことに違いは、
映画や芝居は主人公はスクリーンやステージの中にいて眺める存在なのに対して、
「街で遊ぶ主人公は自分」ということでしょうか。

街=特に個人店で遊び、まずは他人の話を聞くところからはじめて、
(自分の話ばかりする人は、街に受け入れられないことが多いですよね)
回数を重ねるうちに、気がつけば、
思わぬ現実のドラマの中にいることが普通に起ってきます。

昨夜の経堂さばのゆは、
駅前の老舗寿司屋のしびれる大将が作る+技術指導してくださった「しらす丼」ちゃん祭り。
地元・東京農大ボクシング部出身の清水が世界チャンプになる様子を
見ながら、盛り上がりながら。
1000円で食べ放題という笑うしかないイベントでした。
常連さん、一見さん、ご近所の人、遠方の人、
はじめての人も、案外10分くらいで談笑の輪に溶け込む、
そんな笑うしかない夜でした。

たくさんの方にお越しいただき誠にありがとうございました!

こちら、しらす丼ちゃん。
新潟県十日町の冬の雪もビックリの一面のシラスの下には、
海苔、ガリ、胡麻、大葉などの薬味が隠れて混ぜられるのを待っています。

もう笑うしかありません。

b0185641_11181814.jpg


ちなみに今夜もしらす丼あります(笑)

いろいろ暗くなりがちな世の中。
笑うしかない場所を盛り上げて、いろんな人と人がつながって、
どんどん笑うしかない感じが増殖するといいなと日々細々と営業しているさばのゆです。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-09-01 11:33 | 経堂のさばのゆ。
2011年 08月 03日

というわけで、デザイナーMさんの恋の行方は?

さばのゆという場所を作って3年目。
場所というのはおそろしいもので、振り返ると、予想の範囲を超えて人が来た。
いろんな種類の人たちが。いろんな地域の人たちが、
お堅い人が、やわらかい人が、がんばってる人が、ふわふわしている人が、
出会い発展したり、しなかったり、やっぱり発展したりして、
飲み仲間となったり、ゴルフ仲間となったり、付き合ったり、仕事をはじめたり、
そろそろ子孫を増やしそうな人もいたりする。

経堂には、東京農大があるせいか、どうなのかわからないが、
農業や漁業や工業や興行の人もたくさん来て、
「モノづくり」を中心に据えたイベントをどんちゃんと毎日のようにするように
なってしまった。

いま話題になっている木の屋石巻水産の缶詰も、
昨年4月にサバの水煮缶マニアの「ろじてん」さんと
サバ水煮のマニアックなイベントをしたのがきっかけ、
金華サバ缶詰のモノづくりの素晴らしさと味が中心となり、
いまやビジネス復興をはじめ、いろんな流れが大きくなっている。
金華サバを通じて生まれた仲間の組み合わせは、
数えきれないほどではないだろうか?

さばのゆのイベントとは、
言ってみればモノづくりを出しにした合コンのようなものかもしれない。

でも、それがいいのかもしれない。

芯になるモノづくりがしっかりしていれば、
なんとなく幸せで楽しいくらいがいいのかもしれない。

というわけで、今夜から炭酸割り飲料ハイサワーで有名な
東京目黒の博水社さんの「真夏の経堂ハイッピー・ハイサワー祭り」が21日まで。

7日(日曜日)からは、
魚沼産コシヒカリで有名な新潟十日町のフェアと並行しますが、
こっちも言ってみればどんちゃんです。

このチラシのデザインは、
それまでの酒飲み人生何十年もホッピー命で来たにも関わらず、
「ホッピーを飲まない奴は、人間じゃねえ」くらいの勢いだったにも関わらず、
前回のイベントで美人&独身の博水社・田中秀子社長を見た瞬間にシュワっときて、

ハイッピー派に寝返ったMさん(笑)

b0185641_1555036.jpg


しかも、その数日後に田中社長が経堂に飲みにくるという情報を
どこかで小耳に挟むと、

呼ばれていないのに、ハイッピーのTシャツを着て、
社長が飲んでる店に現れたMさん(笑)


しかし、社長が飲んでいる輪には入らずに、
少し離れた席で気がついてくれるのを静かに待っていたMさん。

そんなMさんの恋の行方は、どうなる?

真夏の経堂ハイッピー・ハイサワー祭り!
8月3日(水)〜21日(日)
参加店:さばのゆ/EL SOL/ガラムマサラ/アクセルイン

詳しくは、こちらで。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter
[PR]

by slowcomedy | 2011-08-03 15:38 | 経堂のさばのゆ。
2011年 01月 31日

松尾貴史のスパイシー鯨術カレー・パッケージアート展が終了しました♪

店をやって面白いのは、
意外な人と人との出会いが、意外な化学反応を起こして、
想像もしてなかったような広がりを見せることです。

本当に思わぬことが起きたりする。

昨日1月30日(日)の
「上沼恵美子のおしゃべりクッキング15周年記念特番」で紹介された
「松尾貴史のスパイシー鯨術カレー」
 こちら♪(←クリック♪)

この缶詰カレー誕生のきっかけは、昨年の夏さばのゆで、
下北沢で人気カレー店パンニャを経営している松尾貴史さんと
宮城県石巻市で鯨を50年も扱っている水産メーカー木の屋 石巻水産さん
営業の鈴木さんが、たまたま出会ったことだった。

涼しくなって食欲の秋になり、
レシピを開発しようということに。
美味しい鯨のカレーを追求して、いろんなキャッチボールをした後、
ようやくこんな感じに。

そして、商品化が見えてきた段階で、
パッケージは、お店に集まるイラストレーター/デザイナーさんたちが
競うと面白いのではということになった。
内容は、こんな具合(←クリック♪)

そして始まったスパイシー鯨術カレー・パッケージアート展でした。
2010年1月1日〜30日まで。

木の屋 石巻水産さんの協力で、
実に美味しくクロージングパーティーが盛り上がりました。

まあ要はお祭りですからね。

JJ.ポリマーさんのコントや
原田茶飯事さんの歌でまず盛り上がり。

b0185641_1485486.jpg


木の屋さんが持ってきてくださった鯨の鹿の子。

b0185641_1491960.jpg


そして、審査発表。

b0185641_1494272.jpg


グランプリは、いたばしともこさん。
木の屋の商品開発の松友さんから豪華(ほんまですよ)缶詰セットが送られました。
いたばしさんのパッケージは木の屋さんサイトのTOPページにも♪

b0185641_150986.jpg


さきほどの鹿の子はすき焼きに。

b0185641_1503516.jpg


舌鼓を打つクリエイターの皆さん。
おもろい仕事してる人ばかりです。

b0185641_151168.jpg


こちらスパイシー鯨術カレーを制作した
木の屋のゴールデン・コンビ。
左から鈴木さんと松友さん。

b0185641_1514744.jpg


最後は集合写真。

b0185641_15277.jpg


経堂と石巻という遠距離ながら、
飲んだ勢いというのはオモシロイもので、
一緒にこんなことをしてしまっている。

お店や地域は、魔法の箱なのかもしれませんね。

ええ、もちろん、どんどんオモシロイことしていきますよ。

松尾さんのスパイシー鯨術カレー。
2月中旬から予約開始。
どうなることやら楽しみです。
[PR]

by slowcomedy | 2011-01-31 01:53 | 経堂のさばのゆ。