<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 22日

経堂西通り「ぼんち」のおかあさんの教え。

ご近所の人と立ち話。

懐かしい関西お好み焼き「ぼんち」のおかあさんの話に。
大阪の布施出身の人情あふれるおかあさんで、
「ほんとに、よく怒られたなー」と(笑)

b0185641_11504083.jpg


昔、お店の定休日を借りて、よくこんなイベントをしていた。

記録に残っているものでは、こんな感じ

10年ほど前、あるイベントの前に「ぼんち」で打ち合わせ。
主催者の一人が、「チラシ作って、いろんなお店に貼ってもらおう」
と、口にした途端に、

阪神タイガースのメガホンを持ったおかあさんがやってきて、
ビックリするような大きな声で言った。

「あんたらこの近所のお店のお客さんを取ったらアカンよ。
 するんやったら、あんたらのイベントに来たお客さんが、
 近所のお店に流れて、よかったなー言われるくらいやないと、
 ほんまの店はできへんのよ」と、言われた。

「いま、あそこのお店は、子どもさんが大学にいってはる。
 あのお店は、今度孫が生まれる。
 あのお店は、この間、マスターの健康診断の数値が悪かった。
 あのお店は、内緒やけど、バブルの頃の借金がある」

「いろいろあるのん。
 あんたら、そんなん全部、見えてんのかー!」と。

なぜか同じタイミングで「気をつけますー!」と、言っていた私たち。
ちなみに私は、34歳。

すごい勢いだったが、「気をつけますー!」と言った瞬間に、
「わかったらええのん」と、優しい笑顔になり、奥へ引っ込んだ。

よくみた光景の一つに、

「え?からから亭、さいきんお客さん少ない?」と、聞くと、

お好み焼きを食べ終わった農大の柔道部員を
「あんたら、行くで!」と、予定変更させ、
経堂西通りを体格のいい学生さんを引き連れ、からから亭へ。

「餃子とラーメン、人数分。マッコリのボトル」

「お好み焼きでもうお腹いっぱいなんです」と言う農大生の
頭にパシパシ平手の愛のムチをくれ。

「あんたらが食べへんから、阪神が弱いんや!」

あのおかあさんには、街をじわっと盛り上げるということの
本当に大切な部分を教えてもらった。

単なる人情話に思えるエピソードだけど、
かなり高度な経済の極意が詰まっているような気がしているので、
専門の人に聞いてみよう。

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-22 11:52 | スロー・エッセイ
2012年 12月 20日

九州の電車は、とてつもなく素敵。たまらない職人さんの話を聴きながら八昌で。

今年は、九州に行くことが多かった。
戸畑の「にしきうどん」には、空いた時間を見つけて、とにかく通い、
ようやく自然に注文ができるようになった気がする。

ところで九州。
電車がスゴイことになっている。

b0185641_108324.jpg


右ページ上の青い服の職人さんは、さばのゆ常連の大野さん。
さばのゆの壁に扇風機を取り付けてくれた人だとばかり思ったら大間違いで、
こんなスゴイ仕事をされているのです。
半端ではない総合力の必要な仕事です。
その職人魂は、海を超えて、フランスやイタリアやタイや代官山や、
とにかくいろんな場所に職人仕事の足跡を刻み付けておられるのだ。

そんな大野さんと、
昨夜、経堂・八昌で、話題の「はに玉」をツマミに飲みながら、
本物のものづくりの奥深さ大変さ、いろんなことをテーマに、
さばのゆでいろいろしようという話になった。

来年は、さらに面白くなります。

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-20 10:21 | ものづくり/職人さん
2012年 12月 19日

経堂の名店の「おせち」もしくはクリスマス+年末年始用のケーキやオードブル情報を掲載開始

今年も残すところあと少しとなってまいりましたが、
経堂の年末・年始の楽しみといえば、
経堂の名店の「おせち」もしくは年末年始用のオードブル。

すずらん通りのブラッスリー・パラディさんも始めています。
b0185641_955519.jpg


すずらん通りちょいと奥。
太田尻家さんの前の華味屋さんの中華おせち。
b0185641_957202.jpg


華味屋さんのもちょいと奥。
忘れてはならない「食卓のお手伝い」和孝さん
b0185641_1014960.jpg


すずらん通りの中ほど。ラーメン英の隣。
チャッピー洋菓子店さんのクリスマスケーキ。
b0185641_957644.jpg


クリスマスチキンといえば、
YMCA1階市場のミートコンパニオンさんも是非♪
b0185641_10134529.jpg


ミートコンパニオンさんの手前のロールケーキの名店。
こちらもクリスマスケーキやってます。
b0185641_1016549.jpg


経堂西通りソーシャルエナジーカフェ
あの人気の日本酒・獺祭の酒粕を使った
「獺祭・酒粕パウンドケーキ」
b0185641_0125116.jpg

スライス1枚 200円 店頭販売のみ
ホール(スライス換算12枚分) 2800円 化粧箱入り 送料込み
※店頭受け取りで700円引きの2100円
スライス詰合せ(15枚入)3650円 箱入り 送料込み
※店頭受け取りで500円引きの3150円
です。
製造は世田谷の喜多見福祉作業所で知的障害者の方々が行なっています。
獺祭公認を頂いて製造販売しています


これから暫く経堂の名店のクリスマス&年末テイクアウト料理の情報を
少しずつ載せていきますよ。

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-19 08:34 | お知らせなど。
2012年 12月 18日

経堂の義理と人情の赤提灯「太郎」の噺

経堂のおもしろい
「かぞく店」と「ふうふ店」の噺を書きます。

青森の若者をテーマにした本を読んでいて、
思い出したことがあった。

吉田類さんも大好きな経堂の赤提灯「太郎」。
12、3年前、週に2、3回、
夕方に赤坂の放送局の仕事が終わってから通っていた店。
(ここでどんなに素敵な出会いがあったか!
 もちろん今でも、ペースは落ちましたが行ってます)
季節は4月、
ある新卒の若者が飲食店向けの食材の配達で経堂を回っていた。
太郎にも調味料か何かを配達していた。
あきらかに仕事に慣れていない感じと、朝から働いている感じで、
いつも疲れた顔をしていた。
太郎に品物を届けて帰ろうとすると、
「そこの若者ちょっと待ちなさい」と、立ち止まらせて、
小さなザボンくらいある大きなおにぎりを握って「食べなさい」と。

いつもやってたなー。

しかも当時の太郎は、毎日4時から満席の店である。
(いまも人気店ですが)
料理人は、おとうさん一人で。
雨あれらと降る注文を一人でさばいて、
しかも、焼鳥は、肉を切って串に刺すところから。
揚げ物は、タネを握って、揚げ粉をつけるところから。
ちなみに猪の串焼きです。
f0053279_1146615.jpg

常時20数名のお客の食欲を満たし続けながらのおにぎりは、
スゴいと思った。

「毎日スゴイですね」と、声をかけると、

「あのこね。かあちゃんと同じなのよ。くにが同じ。
 青森青森。あいさつ聞いただけで一発でわかった」と。
(太郎のお父さんのイントネーションで読んでみて♪)

そういうお父さんは、鹿児島の伊集院出身。
ケンカをすると青森の言葉と鹿児島の言葉で通じないそうだが、
若い頃、旅先の青森でおかあさんに一目惚れ。
そのまま当時住んでいた中野へ。
その後、経堂で「太郎」を開店。

そんな太郎さんのご長男が、約10年の飲食修行を経て
吉祥寺に出したのが「魚秀」というお店。
店内にドカーンと鎮座するのは、青森の「ねぶた」。

吉祥寺の「魚秀」は、
こんなご時世にも関わらず、連日大賑わい。
こちらです。

理由はないけど、こういう店は、護られている気がするんですよね。

話がちょっとそれましたが、
おにぎりの若者は、その後、仕事に慣れ、
一度、カウンターでおとなしくテレビを見ながら飲んでたなー。

そして「太郎」は、こんな店

義理と人情のある飲食店の話でした。

by 経堂系ドットコム

経堂には、こんな実話が、南シナ海の埋蔵原油くらい埋まってます。
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-18 11:50 | 「かぞく店」と「ふうふ店」
2012年 12月 12日

12月16日(日)日光の世界遺産・輪王寺さんで 「松尾貴史ひとり会」です。

12月16日(日)日光の世界遺産・輪王寺さんで
松尾貴史さんの落語会。

日光で にっこり笑って 輪をつくる。

ゲストが、前田一知さん。

b0185641_1913911.jpg


スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-12 19:17 | お知らせなど。
2012年 12月 12日

経堂しまフェス♪ 第三弾は新島と式根島!12/16(日)です。

世界自然遺産・小笠原諸島をはじめ、
11のキャラの立った島がある東京の島嶼部。
東京あいらんずさんとのご縁がもとで、
経堂しまフェス♪ やりますよ。
第三弾は新島と式根島!12/16(日)です。

b0185641_18475585.jpg


あめりか芋と赤芽いも。
b0185641_0105361.jpg


缶詰博士・黒川勇人さんが、こいつを持ってきてくれるそう。
b0185641_1053479.jpg


とうとうドイツまで参加。

参加各店でも、いい感じの「しま」メニューをだ「しま」すよ♪

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-12 18:52 | 東京の「島」と盛り上がる♩
2012年 12月 12日

経堂すずらん通り商店街の大根。


経堂すずらん通り商店街。

商店街で働く人は、キャラが立っている。

例えば、こんな大根を見つけて、

「たぶん あのオバちゃんが あまり考えずに わっと書いたコピーかなー」

なんて思いながら買い物するのもいいもんです。

b0185641_12304621.jpg


おでんにします。

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-12 12:33 | スロー・エッセイ
2012年 12月 08日

足立区のものづくりもスゴイんだな。


昨夜、浅草橋で職人さん番組の取材をしたあと、

エンテツさんのいる王子の山田屋へ。

足立区の魅力を語る方がおられて、すっかり感心してしまいました。

b0185641_12442717.jpg


工芸も素晴らしければ、農業もなかなかだそう。

実は、経堂には、足立区出身の人が意外と多い。

足立ー経堂でイベントができるとオモシロイかもと楽しくなりました。

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-08 12:48 | スロー・エッセイ
2012年 12月 06日

経堂ー木の屋「冬の缶祭り」盛り上がっていますよ。

ずーっと待っていた、この缶詰。
一度 食べたらやみつき。
3年前から経堂ではお馴染みの木の屋石巻水産さんのサバ缶。

経堂ー木の屋 冬の缶祭りはじまりました♪
b0185641_1116532.jpg


桂吉坊さんも10缶を贈答用に!
b0185641_11145916.jpg


営業の鈴木さんがドーンと持って来られました。
b0185641_11175315.jpg


昨日は、桂吉坊ひとり会の休演日だったので、高座の上に積みました。
缶詰ピラミッドです。
b0185641_112225100.jpg


冬の缶祭り!の参加点「まことや」さんで腹ごしらえ。
もちろん木の屋さんのサバ缶・塩ラーメンです。
b0185641_11182778.jpg


b0185641_11195414.jpg


イベント中は、写真を撮るヒマがないほど忙しかったです。
たくさんの方にお越しいただき缶謝です。

私は、できたての缶を持って、日本百貨店さんなどにサンプルを届けたりしていました。

一段落して、経堂西通りのきはちさん、EL SOL さんで、
ゆるいい打ち上げっぽい時間が過ごせて良かった。

EL SOLさんでもネギバター味を出しています。
b0185641_112152.jpg


きはちさんでは、震災前と同じ、タマネギと味噌のピリ辛あえ。
b0185641_23182399.jpg


農大通りに33年。
とても居心地がよく、おいしい居酒屋らかん茶屋さんが、
銀鮭中骨缶で野菜たっぷりの鍋を完成。
2月から寒さが続く間のメニューになりそうです。
b0185641_11143064.jpg

b0185641_11145576.jpg


先日うかがったら、柚子の香りが上品な、
大根など冬野菜と銀鮭中骨缶の煮物がありました。
おいしかった。あったまった。

b0185641_1248032.jpg


これからじわっと経堂で。震災前のように盛り上げていければと。

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-06 11:28 | 木の屋石巻水産をもりあげる。
2012年 12月 05日

経堂「高知に行こうち!フェスティバル!」柚子と葉ニンニクなど、冬の味覚満載。

8月に経堂の10店舗と高知県さんのコラボで盛り上がった
「高知に行こうち!フェスティバル!」

12月15日(土)から第二回が行われるぜよ!
夏の高知に行こうち!フェスの模様(←クリック)

高知の冬の味覚といえば、やっぱり柚子!
経堂にたくさん届きます。
b0185641_9332479.jpg


そして、身体をポカポカ温める葉ニンニク。
すきやきや鍋にサイコーです。こちらも経堂にたくさん届きます。
b0185641_9301578.jpg


サンプルが届きました。
b0185641_16241853.jpg

これが「まことや」さんのニンニクラーメンや、
EL SOL さんの鍋料理や、ソンタナさんのタイ料理にと思うと、
楽しみで、いまから眠れません。


こちらチラシです。
b0185641_9314852.jpg


香り立つ葉ニンニク!
経堂西通りEL SOL の豚鉄板焼きとコラボ。絶品ロケンロー。
b0185641_1112398.jpg


きはちさんの「ガツと葉にんにくのピリ辛酢味噌和え」。
b0185641_11133991.jpg


さばのゆの豚バラと葉ニンニク炒め。
b0185641_0133946.jpg


こちら ニンニクのヌタ。
b0185641_085842.jpg


タイ料理のソンタナさん。
シェフに葉ニンニクをお見せしたところ、
「これと同じものがあって、こうすれば美味い!」
ということで、本場タイの味 レバーと葉ニンニクの炒め物!
b0185641_8844100.jpg


ビストロ一平さんは、ゆみさんの冷や奴。
高知のオカズ生姜がたっぷり。
b0185641_811464.jpg


でました!鉄板のファンタジスタ!
広島焼き八昌さんの
ニラ玉ではありません「はに玉」
葉ニンニクの炒め卵とじ。
味も香りも大ヒット。
b0185641_8463596.jpg


まことやさんの高知の葉ニンニクと柚子の塩ラーメン。
香り高くて暖まる。旨し。
b0185641_1418920.jpg


柚子の煮干しラーメン。
b0185641_21275528.jpg



経堂と高知!

いろんな人の交流もはじまってますよ!

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2012-12-05 09:36 | 南国「高知」と盛り上がる♩