slow comedy & community factory blog.

slowcomedy.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

大阪福島さばのゆで「にほんいち手巻き寿司の会」を開催。

世田谷経堂にさばのゆ、大阪福島にさばのゆ温泉、
大人な感じの人や地域や企業が、しかるべき時間をかけて、
しかるべきマナーで、ゆるくいい感じでつながるのが、
とてもうれしい今日この頃です。

大阪福島さばのゆ温泉で行われる
「にほんいち手巻き寿司の会」が、
5/1(水)+5/2(木)に迫ってまいりました。

にほんいちの米・魚沼産十日町コシヒカリと
にほんいちの具材のマリアージュ手巻き寿司を思い思いに
楽しんでもらうイベントですが、
もちろん、「これが日本一っす!これを巻いて食べてみて!」
という、こだわり加工食品・薬味etc.の持ち込みも歓迎です。
話の花も咲くかと思われます。

5/2(木)は、かなり盛り上がる気配。
缶詰博士・黒川さん来さば。
今回は、高知の絶品柑橘・直七が協賛されるので、
酢飯は、高知の宿毛スタイルでつくります。
こちら直七です。

5/1(水)は、いまのところ少人数、
店主・須田とじっくりゆる飲みしてみたいという方、
どうぞどうぞ。

b0185641_917396.jpg


さばのゆ温泉
(松尾貴史さんのカレー店 大阪福島パンニャの2階です)
大阪府大阪市福島区福島2丁目9−10
地図は、こちらです。

手巻き寿司チャージ2000円+キャッシュオン
(定員25名 増やしました)
予約→ sabanoyu@gmail.com

これまでの盛り上がりです
[PR]

by slowcomedy | 2013-04-30 09:23 | お知らせなど。
2013年 04月 24日

17年前の夏、 パペット落語の笑福亭鶴笑さんと ハンガリーの旅をした。

17年前の夏、
パペット落語の笑福亭鶴笑さんと
ハンガリーを旅しました。
目的は、ウクライナ国境近くの
シャーロシュパタクという田舎町で開催されていた
国際パペットフェスティバルでした。
有名なプシュタという大平原を列車に揺られて辿り着き、
リハーサルでは英語が通じず、苦戦。
が、そのあと、
現地の女子大生に台本を英語→ハンガリー語に訳してもらい、
徹夜で丸暗記した鶴笑さん。
寝不足のママ突入した本番では、
大会場に爆笑の渦が巻き起こり、特別賞をゲットしました。
あの夜のハンガリーワインは格別でしたー。

そんな鶴笑さんのお弟子さんが、
さばのゆでパペット落語をしますよ。

6月8日(土)  
笑子のプチワールド
開場:午後6時 開演:6時半
会場:さばの湯 経堂
   世田谷区経堂2−6−6 plumbox V 1階
笑子ワールド漫談/古典落語/パペット落語
*会の後打ち上げ参加自由
前売り:¥1000 当日:¥1200
予約:info@show-ko.com
電話: 090-3949-1345

b0185641_13453430.jpg


写真は、2004年の4月、
ロンドンでお会いした時の鶴笑さん。
ソーホー地区にある会員制倶楽部の
「グルーチョ・クラブ」の前です。
「グルーチョ」は、もちろん、チャップリンやキートンにも
匹敵する喜劇王兄弟「マルクス・ブラザーズ」のグルーチョ・マルクスに由来。
「オレは、自分を会員にするような会員制倶楽部には入りたくない」という、
ウッディ・アレンの『ア二ー・ホール』にも登場するグルーチョの言葉を、
会員制倶楽部の入口に(微笑)
[PR]

by slowcomedy | 2013-04-24 13:48 | スロー・エッセイ
2013年 04月 23日

街も酒場も大自然なのだ。


不思議なことがあるものだ。
一昨日、経堂のある店で、
さばのゆ書道教室の生徒さんでもある常連女子Yちゃんから、
「須田さん、Tって沖縄の那覇のお店、知ってます?」と、聞かれた。
知ってるも何も、そこのお店をやってるGさんは、
20代の数年間かなりディープに付き合い、朝まで飲み明かしたことが
何十回では聞かない20歳年上の友人だ。
波瀾万丈で、いろんな商売を転々としていたが、
いつも多種多様な人に囲まれていて、外国人も多かった。
その人がいなければ、さばのゆみたいなことはやってなかったし、
モンティパイソンやロンドンへの興味もそれほど沸かなかったに違いない。
聞いてみると、Yちゃんも「Gさんと会って人生が変わった」ほどの
付き合いなのだとか。もちろん飲み屋で出会ったとのこと。
昨夜からさばのゆでチーズパーリーをしているチーズ魂・中村さんは、
Gさんが梅田の阪急東通り商店街の舗装されてない路地でやっていた
マニアックなバーの常連で、
ぼくがロンドンにいた頃に通い詰めていた。
昨夜のチーズパーリーに来られた花火のプロデューサーさんは、
チーズ魂さんが、沖縄の那覇のTで会ったのが縁。

b0185641_14431727.jpg


実は、最近他にも、Tとさばのゆのラインから、網の目のような人の輪が
どんどん広がって、ゆるくもしっかり増殖しているのだ。
しかもオモシロ過ぎる人ばかり。
大阪でディープにGさんと飲んでいた日々から約20年。
給料前には財布はすっからかんだったけど、
徹底的に飲んでいたから、このワクワク感なのかなー。

まるで、200年前に山に降った水が、
ミネラルたっぷりの湧き水になって溢れ出てくるような。
街も酒場も大自然なのだ。と、思う。
[PR]

by slowcomedy | 2013-04-23 14:43 | スロー・エッセイ
2013年 04月 20日

経堂の豆腐屋さん+ポン酢11


ポン酢11になりました。
b0185641_185191.jpg


すずらん通りのちょいと奥。
太田尻家の手前のサンケイ新聞の角を左の路地に入ると、
豆腐の名店・一力さんがある。
今日も冷え込んでるし、
全国から名ポン酢が集まる今夜のポン酢ナイトには、
やっぱり湯豆腐だと思い、ついつい立ち寄った。

b0185641_14124550.jpg


ここの豆腐は、ぎゅっと味も実もつまって、
いやー豆腐だなー、これが豆腐だよと思われてくれる豆腐。
やっぱり、全国のウマいポン酢を迎え撃つには、
ウマい豆腐しかない。しかも経堂の豆腐でないと。
そんなことを考えながら、店を覗いたのだが、
時間が遅かったせいか、土曜日のせいか、
「売れちゃってねー、ゴメンねー」と、旦那さん。
それで、本町通りの一力さんの出店へ行ってみた。
そこには奥さんがおられた。
出店の方は、初めてなのだが、
なんかデジャヴーな感じと思ったら、そうだった、
確か10年ほど前になくなったけど、
「マネーチョット」という焼鳥屋さんがあったのだ、
目と鼻の先のリューゲにテレビ局の会議仕事の後は必ず、
週に3、4回ペースで通い詰めていた頃、
流れで何度か行ったことがある店だ。
なにより名前が、いい。
なんてことないけど、いい「マネーチョット」
大笑いできないけど、くすりと笑える「マネーチョット」
でも値段は普通だった気がする「マネーチョット」
豆腐をビニール袋に入れてくれている奥さんに
「マネーチョット」の話をしたら、
「主人の弟がやってたのよ。平成17年に急死してね〜。
 久しぶりに思いだしたわ、ありがと」
豆腐を幾つかおまけしてくれました。
そんなチョットした経堂のストーリー。
今夜は、湯豆腐でマネーチョットを思いだしながら、日本酒をぬる燗で。

さあ、仕事しよ(笑)

こちら4/29からはじまるイベントチラシです。
b0185641_141375.jpg

[PR]

by slowcomedy | 2013-04-20 14:16 | スロー・エッセイ
2013年 04月 18日

祇園「ない藤」の内藤誠治さんが松岡正剛さんの知の森でイベントとトークをされますよ。


あの松岡正剛さんの知の森が、
経堂のご近所、赤堤2丁目にあります。
そこでなんと、京都は祇園の履物の老舗「ない藤」の
内藤誠治さんが、来週、イベントとトークをされるのです。
さばのゆにもお越しいただいたり、
恩田えりちゃんのNHKラジオの番組にご出演いただいたり、
なにかとご縁の内藤さんが、なんと赤堤に。
そして、そもそも私と内藤さんは、2010年の夏、
桂吉坊さんに紹介していただいたのでした。
そんなご縁を大切に。
この機会に内藤さんの履物の世界を是非体験してください。
詳しくは、こちらです(←クリック)
[PR]

by slowcomedy | 2013-04-18 12:14 | お知らせなど。
2013年 04月 13日

4/10の十日町ちゃん祭り@東京カルカルがヤフーニュースに。

4/10の東京カルチャーカルチャーで開催された
「十日町ちゃん祭り」が、ヤフーニュースにアップされました。

こちらです♪(←クリック)

魚沼産十日町コシヒカリと全国の「わたしたちの町のにほんいちウマいもの」を
じっくりつないで熟成させるにほんいちプロジェクト。

5月は、大阪、北九州でもイベントをします。
・大阪
5/2(木)にほんいち手巻き寿司ナイトin大阪福島さばのゆ温泉(←)

・北九州小倉
5/17(金)にほんいち手巻き寿司ナイトin小倉カフェカウサ
5/18(土)にほんいち手巻き寿司ナイトin小倉カフェカウサ

b0185641_14463199.jpg


醤油や味噌のようにつながりを熟成していきます。
[PR]

by slowcomedy | 2013-04-13 14:47 | 十日町ちゃん祭り♪
2013年 04月 01日

八女の梨ジャムが完売しました。売上げは水害の被災地に。

昨夏の水害をきっかけに経堂のご縁で作った八女の梨ジャムが完売しました。
みなさまご協力ありがとうございました!
売上げは、被災地に送ります。

ジャムが生まれた経緯については、以下の文章をお読みください。
   ↓
八女の梨をつかったジャムが完成しました。
ラベルは、なんと石黒謙吾さん

b0185641_110814.jpg


以下、石黒さんのFacebookから。
   ↓
20まで目指していた画家デビューが実現!
ジャムのラベルの絵を描きました。
明日、経堂、さばのゆで、お披露目ジャムナイト。
センパイ連れて行きます。
ぜひお越しください!

<みんなのジャム><梨ダモン><梨ンジャー><バニ梨くん>
のコピーワークは、ダジャレ風味ですがオレでなくカミさん(笑)。
ジャム作りは、カミさんの友人、山形のエンちゃん。
エンちゃんのジャムは旨い、すごいです!
経堂カフェ、CURA2 がコーディネート。
仕掛けた黒幕(笑)は、もちろん、経堂系ドットコム、
さばのゆ主宰、須田泰成さん!

以前の記事は、こんな感じ。
  ↓
豪雨・水害が大変だった九州。
さばのゆの直樹さんやイベントによく来てくれる大塚さんの実家がある
福岡県八女市も大きな被害に。
幸い直樹さんの実家の梨は無事だったようで、
お父さんが最高品種の「幸水」をたくさん届けてくれました。
いろいろ考えるうちに、
そんな梨を経堂のカフェcuraさんに協力していただき、
山形のジャム作家の方にジャムにしていただき、売上げの一部を八女市を中心とした
水害の被害エリアに送るということをしようかと。
最初は小さなことしかできませんが、続けると、
都市部と産地のコラボレーションで良質の化学反応が起きるかもしれません。

で、最高の梨ジャムが完成しました。

直樹さん@cura
b0185641_207180.jpg


3種類ができました♩
b0185641_2075213.jpg


高知の新ショウガと幸水のジャム。
b0185641_2083418.jpg


バニラと幸水のジャム。
b0185641_209471.jpg


カルダモンと幸水のジャム。
b0185641_2092568.jpg


クラッカーにのせてみました。
b0185641_209543.jpg


売上げから水害地域の支援ができればという
ジャムをこれから盛り上げていきたいのです。

スローコメディ広告社経堂系ドットコム
須田泰成onTwitter社団法人ソーシャルシェアリング協会
[PR]

by slowcomedy | 2013-04-01 15:59 | お知らせなど。