slow comedy & community factory blog.

slowcomedy.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 26日

新潟県・十日町市と経堂(特に西通り)を長屋のようにつなげてみる。

先週、十日町市役所の桒原善雄さんから連絡があり、
早速、今週の月曜と火曜、新潟県十日町市にいってきました。

特別豪雪地帯で有名な世界で最も雪の降る十日町です。

缶詰洗いなどでお世話になっている十日町出身コピーライター関口さんのご縁。
スロコメ/さばのゆでの古墳イベント/泥酔論などで有名な
大衆食堂の詩人エンテツこと遠藤哲夫さんも南魚沼郡出身。
こちらエンテツ・ブログです

実は、この十日町も3.11の被災地で、
山間部は、あの中越地震に続いて、少なくない人が家に住めなくなる被害を受けました。

桒原さんたちが、始めようとしているのは、
日本復興サンライズプロジェクト「耕作放棄地解消×被災地支援」
若者が立ち上がれば、日はまた昇るというテーマで、
日本の地方を活性化させようという地道で壮大なプランです。

これに スローコメディ広告社
経堂系ドットコムもゆるくしっかりコラボをしようと考えました。

なんといっても十日町のあたり。
人がいい!飯が美味い!酒が美味い!景色が最高!温泉も!

しかも岡本太郎に影響を与えた国宝・火焔型土器の故郷でもあります。

底力のある土地という感じ。

山と田んぼ(これは南魚沼)
b0185641_1928693.jpg


コシヒカリのおにぎり。
b0185641_19293251.jpg


焼き味噌おにぎり。
b0185641_1930518.jpg


山菜が絶品すぎました。
b0185641_19304380.jpg


高長醸造場。
b0185641_19525023.jpg


十日町にも経堂西通りのようなナイトライフが!
b0185641_19541639.jpg


新潟県・十日町市と経堂(特に西通り)を長屋のようにつなげてみるを
ゆるくしっかり楽しいプロジェクトにすることにしました。

世田谷から十日町行きの無料バスも就航してくださるそう。

農業体験もできたりします。

例えば、コシヒカリの休耕田で蕎麦を栽培したりして、
木の屋石巻水産さんと連動するなど、いろんなことができそうな予感がしています。

おいしい酒と肴を楽しみながら。

地元の日本酒は「松乃井」です。

これが、またたまらない酒。

by スローコメディ広告社経堂系ドットコム
[PR]

by slowcomedy | 2011-05-26 19:49 | 日本を長屋に見立てたりして。


<< いまの危機は「おいしいの危機」...      「日本コミュ紀行」(その1)奈... >>